【退職のススメ】長い人生一度立ち止まってみるのも悪くはないもんだ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

自分を見つめ直すため

強制的に会社から切り離すことで、どう生きていくか見つめ直すしかありません。

お金のため?地位や名誉?社会貢献?

人生のロールモデルなどない時代において、目的は自分自身で見つけるしかありません。

子育てに向き合うため

子どもの成長は早いもので、一緒に過ごす期間は短いです。私は妻と共に一年弱ほどの期間子育てに専念しました。仕事を辞めたこと全く後悔していませんし、非常に幸せな時を家族と過ごすことが出来ました。朝と晩だけ子どもに会っていてはできない貴重な経験をすることができます。

家族との時間

夫婦の時間を大切にしていますか。退職するまでは妻とほとんど会話をする時間取れませんでした。大切な人との関係についても考える良い時間になります。

思わぬ複利効果

ダイエットに効果的です。ストレスとともに10キロ程ごっそりと落ちました。いかに会社からストレスを受けているのかがよく分かります。

まとめ

無条件に退職を進めるわけではありませんが、日々の目的が仕事をすることになってしまってないか考えてみてはいかがでしょうか。現状維持のほうが楽ではあるかも知れませんが、選択肢をたくさん持っておくことで気が楽になります。今日働いている会社で明日も働くことは当たり前ですか?

私はサラリーマンに復帰しましたが、一度退職した経験が会社からの呪縛をといてくれる心の励みになってくれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました